このページの先頭です

WEBクリエイター能力認定試験のメリットって?転職に有利?

52views

投稿日:

webクリエイター能力認定試験

webクリエイター能力認定試験を活かせる仕事(業種・企業)ってどんなものがある?

webクリエイターはホームページの作成に関する資格です。

言語としては「HTML」「CSS」を使います。

活かせる業種としてはIT企業と言いたいところですが、IT企業がホームページを作っていない事は非常に稀でしょう。

最近ではスマホでホームページ(以下HP)を作成出来たりもするので非常に需要がIT企業にあるとは考えにくいです。

どの会社でも名刺は誰でも持っていますよね。

HPがなくてその名刺にHPが載せれない…今時ちょっと格好が悪いな。大企業は流石にHPがあるでしょうが、中小企業でそう思っている企業はまだ多いのではないかと思います。

この点に関する需要であれば業種は問わないとも言えます。

実際に私がこの資格を使って就職した企業は社会福祉法人でした。この法人はHPはあったのですが…

この資格を持っていたことがプラスに働きました。

webクリエイター能力認定試験を活かした仕事内容(体験談)

webクリエイター初級を取得した私でしたがHP作成の仕事を探しましたがすぐには見つかりませんでした。

結局、福祉の世界に行きたかった私は障害福祉の法人へ就職しました。

法人のHPはあったのですがある時から更新が止まっていました。

いきさつを聞きますとHPの土台をHP作成者に作ってもらい納品、その後私の前にいた職員の方がwindowsのメモ帳とFFFTP(サーバーへのアップロード、ダウンロードをするソフト)で更新していたそうです。

一応簡素なマニュアルはありましたが、そのマニュアルは仕組みが分かっている人にはなんとか分かるのですが、初めて触る人にとっては非常に分かりにくく、後任になった事務員さんは困っていたそうで、結局HPを更新出来ずにいました。

そこで資格を持っていた私が入ったので事務員さんは非常に喜んで下さいました。以後私がHP更新担当となりました。

webクリエイター能力認定試験は転職に有利?

この資格一つで就職に非常に有利に働く程の資格ではないとは思いますが、「PCに強そうだ。」という心象は与えられると思います。

私はこの資格以外にMOSマスターを持っていたのでより心象は良かったと思います。この資格については後述します。

webクリエイター能力認定試験があってよかったと思える体験談

体験は既に述べたようにHP更新が出来るということがプラスに働きました。

求人にはHP作成の事は載っていなかったのと採用面接担当の方は2人いらっしゃいましたがPCに詳しくなかったので採用後、本部へ研修にいった時に事務員さんからHPの更新が止まっている事を聞き、採用にプラスになったと聞きました。

仕事以外でよかった体験としては私の習い事の先輩が自営業をされていて、HPが欲しいといっていたのでHPの骨組み原案を作って渡すことも出来ました。

資格、特技が活きてよかったなと思えた体験でした。

あわせて取得しておきたい資格と理由

また、これも求人には載っていなかったのですが、ご利用様にPCを教える職員も必要としていたそうで、私はMOSマスター(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)を取得していた事もありご利用者様にワード、エクセルを教える事が出来ました。

数年前、資格を持っていない時にPCを教える事がありましたが人にどう教えるか分からなかったのでPC教室に通いながら資格を取得していきました。

ちなみにMOSマスターを持っているとPCインストラクターとして勤務できるものでもあります。

私は持っていませんが、比較的簡単に取得できるITパスポートという国家資格もあり、こちらはPCの仕組み全般を知れるのでおすすめだとか、私の親戚と知り合いはプログラマーですがITパスポートを持っておりおすすめされた事もありました。

転職体験談と転職のコツについて

ご利用者様と一緒に作業したり、支援するのが本業であった為、HPの更新の時間をじっくりとる事は出来ませんでしたが

転勤を命ぜられた時に事業所のページを作りこむ時間を与えてもらったお陰で、忘れていた知識を思い出す事が出来ました。

転勤した後、PCと福祉両方で転職活動をしました。

HP更新を担当していた事とwebクリエイター初級を持っていた事でIT企業に派遣社員として登用が決まりましたが、出向先が確保できなかったという理由で残念ながら内定取り消しとなってしまいました。

しかし内定をもらえた事は嬉しい出来事でした。

結局就職できずとも、実際に内定をもらった事実は次の面接にもプラスに働く可能性はあるでしょう。

まとめ

また、この資格を使って即座に転職すること以外に、今私がしている(文章を書く)ようにランサーとして登録して「HP作成の仕事」を実際にやってみる事も成果物としてPRできると思います。

最初にスマホでHPを作れると述べましたが、細かい修正をするのはスマホでは無理でしょうし、HPでなくとも、ブログの修正にしても資格は使えますので凝りたい人は取得しておいて損はありません。

どの資格にせよ持っていて損はないと思いますし、どう作用するのかわからないのが転職です。今よりもっと勉強したと思えるなら資格取得、挑戦してみてはいかがでしょうか。