このページの先頭です

厨房の仕事辞めたい!転職したい~フランス編~本音で語る体験談

63views

投稿日:

語学力は大事

フランスのスーパーのお寿司コーナーで主に細巻きを作っています。

私はフランス在住5年目なのですが普通の会社で働けるほどのフランス語力がなく職安などにも登録してやっと見つけたお仕事がスシマンでした。

始める前は日本人の私は職場で重宝されるはず、親日家の友達もできるかもなどと考えていましたが甘かったです。

フランスだからといってフランス人ばかりではない

まず同僚はベトナム人ばかりでフランス語も通じません。

同僚になじもうとしてベトナム語の挨拶なども勉強しましたが、オバチャンたちの輪に入ることはできず一人ぼっちで黙々と細巻きを巻く日々です。

ベトナムはフランスの植民地だったのでフランスにはベトナム人がたくさんいて、お寿司屋さんで働いているのはほとんどがベトナム人やタイ人だと知りました。

お寿司作りの仕事をしているんだからそれなりに日本に興味があるのかと思ったらそうでもなく、毎日酢飯が臭い、魚が臭いと不満を言っています。

その不満が仕事への不満でなく日本への不満に聞こえることもあるので私としては辛いです。

みんなが嫌がる魚のアラを捨てる作業は確実に私が押し付けられます。

服や靴には魚の血や内臓が付き自分からも生臭い臭いが漂っているような気がします。

私が働いているお店は店長が超・金儲け主義の中国人でとても厳しく、店長がいるときにはさらにピリピリした空気が流れます。(中国の人を差別するつもりはありませんが。。)

日本人であることを武器にしようと思ったのに逆に日本人として肩身が狭いので胃が痛いです。

なんちゃって寿司屋にモヤモヤ

お寿司屋さんなのに巻き寿司ばかりでいつも時間に追われているのも辛いです。

巻き寿司を1時間で30本以上必ず作らなくてはならず、オーバーすると店長が猛烈に怒鳴り散らします。

時計をチラチラ見ながら必死に巻くので呼吸困難になることもあります。

何語かよくわからない怒号(たぶん中国語)も真面目なお店であることのアピール的に使われていて、買い物中のフランス人たちがおもしろがってのぞきこんできます。

さらし者になって怒られるのは人生で初めてでした。

今ではかなり慣れてきましたが最初のころは本当に心が折れました。

一度、私の冷蔵庫の閉めかたが甘く食材をロスしたことがあったのですが、そのときも店長は狂ったように怒りました。

意味不明の言葉を叫びながら私のすぐ横の壁を思い切り蹴り、そのときは私も怪我をしたと思いました。

キックは壁に当たったので無事でしたが明らかなパワハラで訴えたりしたほうがよいのか悩みました。

しかし外国人の私がきちんと労働契約を結んで働ける場所は限られているので我慢しています。

制服も屈辱的です。

合気道の袴のような道着姿で頭にははちまきを巻いています。

しかもはちまきには旭日旗が付いています。

旭日旗を挟むように闘魂と書かれています。

この姿は倫理的に大丈夫なのか本気で気になりますが、浅黒いベトナム人達も同じ姿で黙々と寿司を巻いているので何も言えません。

めちゃくちゃシュールな姿で知り合いには絶対に見られたくありません。

お寿司屋さんなのにメニューにも納得できません。

ほとんどが細巻きで注文があったときだけ店長がにぎりを作ります。

にぎりもやたらカクカクしていてネタはマグロとサーモンのみです。

細巻きもネタはマグロとサーモンがメインですが不思議なやつもあります。

クリスマスの時期にはフォアグラも巻きました。

ベトナム人が考案した海苔のかわりに生春巻きの皮を使った細巻きも作ります。

なかには鶏肉などが入るのですがもう確実に寿司ではありません。

この仕事で生活しているので文句は言えませんが、日本の文化を適当にアレンジされてプライドにも傷を付けられた気分です。

なぜ自分はこんなところでこんなことをしているのか

私は工学部を卒業していて日本ではソフトウエア関係の仕事をしていました。

なんでこんな仕事をしているのかと切なくなるときがあります。

フランス語がもっとできたら仕事の選択肢も増えるのでしょうが、農業国なのでIT系の知識を使って働くことは難しそうです。

パリならともかくフランス人夫の仕事の都合で人間よりも家畜の多いような田舎町に住んでいます。

このまま定年まで変な格好で変な寿司を作るのかと思うと狂いそうになります。

子供が学校に入ったら私も語学学校に通うつもりですが、日本のいたころのような仕事がすぐにできるとは思えません。

まだまだ当分はこの生活から抜け出せないと思います。

最近はデリバリーも始めたのですが、注文の電話を取らないといけないときがありそれも困っています。

電話だとフランス語が本当に聞き取りにくく住所などはなんとなくしかわかりません。

注文は受けたもののお客さんの家にたどりつくことができず、店長に思い切り怒られたこともありました。

その注文は実は悪戯で実在しない住所を言われていたのですが、そんなバカなことをする客がいるのもムカつきます。

お客さんが少ないときにはお店のチラシ配りもさせられます。

ゲートのあるマンションにもどうにかして入らなければならず住民に通報すると文句を言われたことも何回もあります。

住人のあとを付けてオートロックをすり抜けこっそりとマンションに潜入するときは犯罪者になったような気分です。

毎日緊張するし胃が痛くなるので本当に辞めたいです。

仕事の前日はお昼から具合が悪くなり何もやる気が起きません。

飲食業はブラックに近い職場が多いと思いますが、外国人だという立場の弱さもあり動けない自分にも嫌気がさします。