このページの先頭です

保育士資格を活かす仕事って?転職に有利?

70views

投稿日:

保育士活かす

保育士資格を活かせる仕事(業種・企業)ってどんなものがある?

保育士資格を持っている方が働きたいと思った場合、どんな仕事が向いているのでしょうか。

実は色々な選択肢があるので紹介していきます。

まずはなんといっても保育園です。

ここで働くための資格とでもいうべき仕事です。

この他にもおすすめしたいのが保育士と同じように子供と接する仕事です。

たとえば児童養護施設や、学童保育なども保育士資格があると有利です。

その他の民間企業にも子供と接する仕事が多くあります。

子供を預かるベビーホテルや各種サービス業には託児所が併設されている場所も多くあります。

そういった場所であれば保育士の経験や資格があればとても優遇されることでしょう。

保育士資格を活かした仕事内容(体験談)

私の場合は卒業してからは保育園で働き始めました。

ただその後に辞めてから、復帰して託児所で働き始めました。

理由としては自分自身がが妊娠しまして、子供を産むことになりました。

そのために前職を一時離れる必要があったためです。

産休という選択肢もありました、園長先生もその方法を勧めてくれたのですが、自分の子供は時間を掛けて育てたいという強い思いがあったので離職する決断をしました。

そんな子供も小学生となり、もう一度働きたいという気持ちが強くなったのです。

そんな時に見つけたのが近所の託児所でした。

短時間でも大丈夫で自分の都合が付きやすいということでこちらで働きたいと感じました。

託児所では保育士資格は必須ではありません。

ですが面接の段階で保育士の資格があることを伝えるとかなりの好評価で無事次の働き先が見つかりました。

仕事内容としてはやはり保育士時代とかなり似ています。

子供の相手が基本となります。

ただ子供の入れ替わりが保育園よりも激しいために名前や性格を覚えるのが少し大変でした。

ただ全員を集めてのお遊戯やイベントといったものはほとんどないのでそこは楽ですね。

保育園時代はそのイベントの計画や準備にかなり時間を取られていました。

給与面では少し下がりましたが、自分の子供との時間を優先できるという点では満足しています。

保育士資格は転職に有利?

ないよりはあったほうが確実に有利です。

託児所は保育士資格が無くても働くことができますが、雇う側としては保育士資格を持っている方が嬉しいようです。

保育園不足により託児所の需要や数はどんどん増えています。

そういった場において保育士資格を持つ人はかなり重宝されるようになっています。

その他にも介護の現場やサービス業でも保育士資格を持っているというだけでひと目置かれる場合があります。

子供に対して優しく接することができる人はサービス業においても実力が発揮できる場面が多くあります。

子供相手はもちろんそれ以外の人にもイライラせずに接客ができる人、それだけで企業としてはとても助かる人材なのです。

保育士資格があってよかったと思える体験談

私の場合は託児所で働いているのですが、保育士資格を持っているということで同僚達にすごく頼りにされます。

子供の泣き止ませ方や子供が好きな遊び方など色々なことを聞かれます。

少し大変なこともありますが、頼りにされるというのはやはり嬉しいものです。

もう一つはやはり自分の子供に対しても優しく接することができるという点ですね。

接し方やご飯の食べさせ方などは慣れていたのでスムーズに行うことができました。

もちろん夜泣きや大変なこともたくさんありました。

ですが保育園での経験はとても助けになってくれました。

あわせて取得しておきたい資格と理由

あわせて取ることで役に立つだろうなという資格、それはセラピストです。

様々な人を癒やしたり治療を行うことができるセラピストは保育士資格と合わせて取ることで仕事の幅が広がることでしょう。

マッサージや整体などのサービス業への転職を考えているという人には特におすすめの資格となっています。

子供相手の仕事をもっと突き詰めたいという人におすすめなのが「病児保育専門士」資格です。

一般の保育園では風邪などの病気に掛かってしまった子供は預かってもらえません。

そういった体調不良の子供を預かってくれる施設があるのです。

一般的には病院に併設されている施設が多くなっています。

こういった場所で働きたいならば病児保育専門士を取るといいでしょう。

より病気に対する知識も深めることができます。

もう一つ私自身が取りたいなと思ったのがベビーマッサージの資格です。

その名の通り赤ちゃんに向けたマッサージに関する資格です。

赤ちゃんのマッサージは大人のマッサージとはまったく別のものです。

少し試そうと思ったのですが、素人が調べた知識だけでやって大丈夫なものなのかと少し不安になってしまいました。

しっかりと資格を取って勉強してみたいジャンルの1つです。

保育士資格と合わせることでより専門的な子供の相手ができるようになりますよね。